“フランス料理” ベーコンとキノコのキッシュの作り方 レシピ公開

Thank you for watching.Please Share, like,Subscribe.
↓チャンネル登録&評価お願いします!↓

Amazonギフトカードはコチラ(Eメール版)
http://amzn.to/2wnfnYl

お問合せ:Mail
qna@avaqna.com

■酒井淳Facebook
https://www.facebook.com/atsushi.saka…

■酒井淳Instagram
https://www.instagram.com/sakai1970/?…

■Syllabus(シラバス)教育チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCwfm…

■サロン・イナシュヴェ酒井淳
https://goo.gl/hTneQ8

■Kenta Matsuda Series (松田健汰シリーズ)
http://goo.gl/CtrMiz

Facebook
https://goo.gl/cLisdP
Twitter
https://twitter.com/kuntae
インスタ
https://www.instagram.com/kenta_matsuda

ベーコンとキノコのキッシュ 10月22日放送分
材料
(パートブリゼ)
無塩バター 150g
薄力粉 200g
強力粉 50g
冷水 60cc(温度湿度によって調整)
塩 2g
グラニュー糖 5g
(garniture 具材)
ベーコン(1cm角切り)100g
玉ねぎ5㎜スライス 200g
キノコ 200g
バター 30g
塩 適量
(アパレイユ)
牛乳 150cc
生クリーム35% 150cc
卵 3個(180g)
塩 4g
黒胡椒・ナツメグ 適量
作り方
① (パートブリゼ)薄力粉、強力粉は篩にかけ、塩とグラニュー糖を混ぜておく。1cm角に切りよく冷やしておいたバターを手で刷り込むように粉類と混ぜる。
② ①が細かなソボロ状になったら、水を加えさっくり混ぜる。ラップで包み冷蔵庫で一晩寝かせる。
③ ②を麺棒で伸ばし、タルト型に敷き詰め、フォークでピケし、170℃のオーブンで30分から焼きにする。
④ (具材)玉ネギをバターで炒め、しんなり甘く炒まったらキノコも加え炒める仕上げにベーコンを加えさっと炒め、塩をする。
⑤ (アパレイユ)材料すべてを混ぜ合わす。
③のから焼きしたタルト型に④の具材とグリュイエールチーズを詰め⑤のアパレイユを流しいれ180℃のオーブンで30分焼く。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP