チーターの赤ちゃん 犬がお母さん代わり

米オハイオ州シンシナティの動物園で帝王切開で生まれたチーターの赤ちゃん5匹。死んでしまったお母さんの代わりをするのは、牧羊犬として知られるオーストラリアン・シェパードの「ブレークリー」だ。赤ちゃんたちはブレークリーの体によじ登ったり、存分に甘えている。

BBCニュースサイトの記事はこちら。
http://www.bbc.com/japanese/video-358…

YouTubeのBBCチャンネル登録はこちらから。http://goo.gl/tYDMwU
BBCニュースの日本語ツイッターはこちらから。https://twitter.com/bbcnewsjapan

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

PAGE TOP